はじめての申込み

貯金箱

無利息キャンペーンを利用

はじめてキャッシングの申込みをする際に、どこの金融機関で申込みをすればいいのかとなります。消費者金融も大きくわけると大手と中小規模の金融会社に分けられ、大手はサービスや申込み方法、借入れ・返済方法が豊富です。限度額も大きい特徴があります。中小規模のキャッシング会社は、限度額は最大50万円までといった少額借入れのところが多く、返済方法も銀行振り込みだけといったとこがあるので、大手と比べると利便性では劣りますが、審査に関しては柔軟に対応してくれるといったメリットがあります。ただ、金利に関してはほぼ同じで、差があったとしても0.2%程度ですので比較をしてもあまり大差がないです。しかし、大手消費者金融に多いのですが、はじめてキャッシング申込みをされた方に対して、金利が一定期間0%になるサービスを行っています。基本的に、消費者金融のキャッシング金利は18%と高金利です。高いといっても貸金業法が改正される以前は29.2%で融資を行っていたのですから、それと比べると低くはなっています。それでも借入金額に対して2割近くを利息で払わなければならないのは負担です。少しでも利息の負担を減らすなら、無利息サービスを実施している消費者金融に申込みをすることです。無利息が適用される期間は、消費者金融によって異なりますが約1ヶ月間適用されるところが多いです。無利息期間中は、元金のみの支払いになります。入金した金額がそのまま残高から減ることになります。